コス衣装

スポンサードリンク

コス衣装・・・とはコスプレ衣装の略しでコス衣装と言う読み方になりました。

渋谷や原宿にこのコス衣装を着た人が、沢山出没するようになったのは、

最近である。もともとコス衣装と言うものはなかったのだが、いろいろな珍しい、

物が集う、東京秋葉原から、コス衣装は広まったと専門家は分析する。

始めは、マニアの間で流行った、コス衣装だが、近年は一般人にも馴染みの深い

言葉にコス衣装とはなりつつあるようだ・・・

マニアとは、色々なものに、徹底的に、感心を示し、その中でも自分の好きなものに

たいして、そこの底まで追求する人がマニアと言うわけだ・・・コス衣装マニア

も最近では、もの凄いかずが多いのが街を見ていて分る。皆さんは、コス衣装

を身に付けている人を、近中に一人は見かけていないだろうか??

街を歩くと、コス衣装を着ている人居ないだろうか???

電車の中にはコス衣装を着ている人は見かけないだろうか????

ちなみに僕のいとこの、女の子はコス衣装に夢中だ。何かとイベントのために、

コス衣装を作り、イベントのために、大金をはたいてまで、楽しむらしい。

ここで考えてもらいたい、コス衣装を作るのにどのくらいの費用が掛かるのか???

一人頭、月に5万円は堅いという、この5万というのは親戚のこの話によるのだが、

コス衣装を作るにあたって、コストが、掛かるのはしょうがないらしい・・・

そのわけは、コス衣装は特殊な洋服で、普通の洋服には無い特殊な材料を使うのだが、

このコス衣装にもっとも必要な、特殊な材料がかなり高いらしいのだ。

いとこの話によると、私はまだ、コス衣装には尾k寝はかけていないほう何だとか・・・

かけている人は、ずいぶん掛けているようなんだとか・・・

なので、平均は大体5万〜6万、7万くらいみんな使っていると言うのが、僕のいとこの

、コス衣装に掛けられるお金ならしい。ここでも考えてもらいたい。

このコス衣装がこんなにもお金のかかるものだとして、人口の3割が、このコス衣装、

を作るとしよう、そう考えると実に凄い事が分ると思いませんか??

もの凄い金額のお金が、コス衣装のためにうごいている事がお分りいただけましたか??

この金額は本当にもの凄い!!



コス衣装に掛ける情熱がこんな経済の(お金の動き)を見せるのか、はたまた、

誰かが、仕組み仕掛けを作り、コス衣装のことを、売り出したのか???

どちらかは分らないけれども、本当にもの凄い金額と言うのは、見てもらえば、

お分かり頂けただろう。コミケ何ていうイベントでは、何万人もの人が、参加、

するらしいが、単純計算してみよう。一回のコミケと言う、コス衣装のイベント

で5万人が集まる事があるとする。そうすると、


5万人×5万円=25億円となるすさまじい数になる。

大元のコス衣装を売ってる人はバン万歳だ。こんなのが、年に何度もあると言うから、

また驚きである。25億×3ヶ月に一回として、4回

合計100億ものお金が動くと言うからまたとんでもなく凄い。

こんなこんなでこのコス衣装のお話もソロソロ終わりにしたいと思います。

皆様こんなに永い文をお読みくださいましてありがとうございます。

スポンサードリンク


selected entries
categories
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM