寝ないで富士登山

スポンサードリンク

JUGEMテーマ:日記・一般
寝ないで富士登山に挑戦をしてきました!

こんかいは、寝ずに、富士山に登るという、力技です。
かなり疲れました・・・
はっきり結論を先に言わせてもらうと 寝ないで富士登山は正直しんどいのでオススメできません。

理由はこれから上げていきますが、まずは登山をするなら・・・
当然のごとく、睡眠不足ではだめです。
前日はぐっすり寝て、必ず元気もりもりで登山をすることを考えてくださいね。
ちなみに・・・寝ないことを計画して富士登山をしようと思ったのは、ついつい2か月ほど前のことです。

仕事で休みが取れない・・・
だから、夜中に登ればいいじゃんってことになって寝ないでの富士登山を思いつきました!

僕のほかにもメンバーは数名います。
後輩の男の子、そして、バンドマンの男の子、あと、僕の3人で登りました。
結構楽しい感じで最初は登っていましたが、だんだんと疲れが出てきました。
寝不足を実感するのは、7合目あたりからのことです。

酸素不足による、頭痛と吐き気、さらに寝不足!!
コンディションは最悪です。

絶頂を100%とするなら、そのときは20%もなかった感じです。

8合目にいくとさらに頭痛と吐き気は悪化しました。
ですが、幸い天候が良かったので、景色を見ることで紛らわすことができました。
夜中、富士山から見る景色は格別です。最高の景色を堪能することができました。
動画でも紹介しますが寝ないで行く富士登山は体力があっても無謀なのでぜったいにオススメしません。

もし登るなら寝ないはやめて寝て富士登山をしましょう(笑)
友達なんかが「寝ないで富士登山に行こう」と言い出したら、絶対に止めてあげるべきです。

一応山なので、何があるかわかりません。

寝ないで富士登山をして、事故やケガ、などにつながると楽しい催し物も台無しになってしまいますからね。
以上寝ないで富士登山の記事を書いてみました。


スポンサードリンク


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM